蕨鉄道 乗務員から

N・HOゲージ 鉄道模型 レイアウト製作とお店での出来事・・・

--.--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.11.13.Wed

81に引かれてオレンジ帯の651-10000番台と蕨鉄道

1113-14.jpg
この233の後ろに。
1113-13.jpg
1113-11.jpg
134双頭機に引かれて651オレンジラインが南下して行きました。
順光側は先客で一杯だったので、
斜光(逆光に近い)で撮影の為、オレンジ帯見にく〜い!
今後あかぎ・草津・水上へ転用??
185は、どこへ?
1113-6.jpg
こちらの模型もオレンジ帯入れますか(笑)

(水曜日)蕨鉄道定休日。
木曜日〜皆様のご来店お待ちしております。

お客様から電話の問い合わせで、
『素人なのですが、大丈夫ですか』って聞かれる事が多々有ります、
鉄道好きな人は、もちろん。
あまり詳しくない方でも、
目の前を走っている模型車輛を見たり、
お店の前の実物車輛を見ながら、
一緒に居合わせた方々の旅情話や、
模型製作秘話を聞きながら飲むお酒は・・・。
素人って言い方も変ですが(詳しくない方)でも心配は無用です。
{注意} 残念ですが「カラオケ」は、ございません(笑)
貨物列車の通過音がBGMとなっております。

引き続き、20歳以上の女性スタッフも募集しております。
詳しくは、お電話か、メールで。
蕨 駅 西口 直ぐ。

最後に ↓ ポチットお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
2013.07.18.Thu

ポイントがない線路の分岐?

蕨には、保線区がありまして。
0718-5.jpg
近くに保線車輛も夜の出番までバラスト満載して休憩しています。
その保線用の車輛が本線に乗り入れるポイントが面白いのです。
0718-3.jpg
0718-4.jpg
ポイントが本線に切れ込みがなく接続されていません。
切れ込みがないのでフランジが通過出来ないのでは?
しかし、マルタイがあっさりと線路を乗り越えて本線へ・・・
不思議ですね〜
「横取り用」なる標識も不思議だ。。。
ここに何やら仕掛けが隠されているようです。
両側の薄いレールらしき物が、
パタット立ち上がって、
本線を乗り越える仕掛けなのかな?
0718-2.jpg
さてさてどうやって、本線の線路を乗り越えているのか、
誰か知ってる人教えて?
手前線路が一部分盛り上がっているので、
反対側はもしかしてジャンプなんて事はない!
ジャッキアップするのか・・・
この不思議なポイント通過を見てみたいって、
マルタイ出発の時間は、
お店を営業してる時間なので、
見る事ができません。
不思議なポイントなのです。
ちなみに、
このへんてこなポイントは、
本線上でけっこう存在してます。
写真は元日本車輌蕨工場跡地付近です。

最後に ↓ ポチットお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

蕨 駅 西口 直ぐ。
2013.06.18.Tue

C57はサイド、でもC58も負けてない〜

0618-3.jpg
んと美しいなシルエットなのだ〜
0618-2.jpg
ラリ輝く黒鉄。
0618-1.jpg
6月末までJNRG2デフ、
素晴らしすぎる。
Photo ケンジロリン
写真が良いので今夜は言う事ナスです・・・。

様のご来店お待ちしております。

最後に ↓ ポチットお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

蕨 駅 西口 直ぐ。

« 最近の出来事へ  | トップへ戻る |  今までの出来事へ »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。