蕨鉄道 乗務員から

N・HOゲージ 鉄道模型 レイアウト製作とお店での出来事・・・

--.--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.12.05.Wed

第二レイアウト構想 その6

ウンターをぶちこわして
作り直す案は予算的に無理だろうと内装屋さんから電話が・・・

ウンターをいじらないで、
最初はレイアウト分離する事がいいのかも(ブレブレ)
カウンターだけガラスを入れて、
グラスを置いても下を列車(Bトレや都電等)が通過出来る案は残します。

1205-1.jpg

の移転ステップ
1、予算のと営業収益の・・・
2、店を探し交渉・・・
3、新店舗用の資格を取る
4、内・外装見積もり
5、内・外装工事(約2週間)
6、保健所の申請と検査
7、警察に書類提出申請
8、もろもろ仕入れ
9、告知・チラシ配り・・・
10、開店!
細かい事は置いといて、ざっとこんな感じです。

在ステップ3まで完了。
他は、4〜5を行ったり来たり。
どうなる蕨鉄道
つづく。
スポンサーサイト

コメント

2012.12.05.Wed

こんばんは

こんばんは
外装も手を加えるのですね。
大変だなあ。。。
でも、色々とプランを練るのは楽しそうですね。

和歌山からだと、気軽にお邪魔することもで出来ませんが、応援してます。
頑張ってくださいね(^^)
2012.12.05.Wed

Re: ありがとうございます

和歌山からの応援メッセージ
ありがたく・・・しっかり受け止めました。

エレベーターお見事ですね。今後の展開もきたいしてます。

本日ステージ5まで行けたかな?
って感じです。
レイアウトもまだ決定していないのに、
移転を発表して、
あたふたあたふたの連続・・・
外装は、カッティングシート(外壁用)を
自分で貼ったり、
絵を描いたりする事になりそうです。
どうなる事やら。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://warabitetsdo.blog.fc2.com/tb.php/731-49e14b2b

 | トップへ戻る | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。