蕨鉄道 乗務員から

N・HOゲージ 鉄道模型 レイアウト製作とお店での出来事・・・

--.--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.10.06.Sat

実在の給炭用ベルトコンベアを

「ベルトコンベアを使って給炭するのですかって」お客さんに聞かれたので、どこかに有った筈・・・アルバムをごちゃごちゃと探してやっと見つけました。コレです。
c56150.jpg
C56150です、小海線中込だったと思います。後ろに給水塔がそびえ立っていますね。石炭と言うより豆炭でしたけどね。豆炭知ってますよね? 長時間安定して燃えるように加工してある燃料。あんか(暖房機器)などにも使われていました。子供の頃、火を点けるのが好きで当番自分からやってました。これでけっこう火傷する事があったのですね。角度を真似してC11で撮ってみました。C56発売されるのが楽しみです。って未だにポチッとしてないのに。
1006-1_20121005230550.jpg
いでに見つけた92号機です。
c5692.jpg

10月14日は「鉄道の日」です。何か企画を考えないと・・・

最後に ↓ ポチッとお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

2012.10.06.Sat

昭和のおもひで

豆炭は小学校1年までの校舎が石炭ストーブだったので用務員室からバケツでもらって来たのを覚えています。
SLの現役は知らないけれど石炭ストーブは奇跡的に体験できました。

By 北区立袋小学校
2012.10.07.Sun

ビックリした〜昭和のおもひで

おぞましい写真が見つかったのかと思いましたよ!

石炭ストーブ、日直が係りでした。
雪の日なんか寒いし
男女ペアだったから、
照れくさいのと重いのと
教室まですごく遠く感じましたね〜

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://warabitetsdo.blog.fc2.com/tb.php/660-95023986

 | トップへ戻る | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。