蕨鉄道 乗務員から

N・HOゲージ 鉄道模型 レイアウト製作とお店での出来事・・・

--.--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.09.27.Thu

EF58 分解(エンドウ)

造年不明(エンドウ)台車が傾いているので分解してみました。
0927-1.jpg
車を外す前にヒックリ返した段階で原因判明。台車を止めているネジが片方しか付いていないので、歪んでいるようです。折角なので中を拝見!台車のネジを外すとダイキャスが出て来ます。横窓から見える部分は緑に着色されています、良い仕事しています。
0927-2.jpg0927-3.jpg0927-4.jpg
右に止めネジがあり、それを緩めると台車とモーターが分解出来ます。外すときは、油性マジックで目印を付けながら分解します(組み立てのときに便利)中は錆もなくゴミもほとんどなくて綺麗なものです。あまり走行していないのでしょうか。ボディーのつなぎ目を見るとキット組み立てではなくメカー完成品のようです。余分な油を拭き取って終了。
0927-5_20120927163010.jpg
行音が大きいのはモーターが古いからのようです。大きなモーター音も本物みたいで速度によって変わるのでとってもかっこいいです。走行でがたつくのは、トラクションゴムが変形しているせいでしたので交換。台車やギアに問題ありませんでしたのでこれからも元気に走れそうです。

ライマーの質問があったので、載せておきます。
0927-6.jpg
使っているのはこれ。他にも・・・塗装前に台所洗剤で洗浄とか、部分だったらデザイン用のソルベックスを振りかけて油分を落として下塗りをしてブラシを吹いてます。泣き止めは市販のつや消しクリアー(缶)です。あまり参考にならないと思いますが・・・。

最後に ↓ ポチッとお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://warabitetsdo.blog.fc2.com/tb.php/648-8df58eac

 | トップへ戻る | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。