蕨鉄道 乗務員から

N・HOゲージ 鉄道模型 レイアウト製作とお店での出来事・・・

--.--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.09.22.Sat

車高を下げる その 1

故か動かなくなったので、検査。ついでに車高を下げる加工。
0921-1.jpg
かない・・・?
前後進とも動かない、ライトは点灯する。
開けてみたところ、モーターの軸が上にずれているのでギアと噛まないようです。ボイラー内部を削ってしまったので、上からの押さえがなくなって浮いてしまうようです。
0921-10.jpg
高を下げる。動力は後回しにします。
、台車から動輪とロッドを外す。
0921-2.jpg
、削る部分に目安の線を入れる。削らない部分をマスキング。万力に挟む。
0921-3.jpg
、ひたすら削る。
0921-4.jpg
、動輪を仮組してボイラーを乗せしてバランスを見る。
  シリンダーの上を、車高が下がった分上から削る。
0921-5.jpg
、全体を仮組。
0921-7.jpg0921-6.jpg
ーターが入っていない状態でのバランス。なんとなくイメージに近いかも。しかしモーターを入れると、キャブの部分が浮き上がるので、つっかかる部分を逃がす調整が必要です。デフも削って小さくしたいところですね。

最後に ↓ ポチッとお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://warabitetsdo.blog.fc2.com/tb.php/638-8b232a39

 | トップへ戻る | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。