蕨鉄道 乗務員から

N・HOゲージ 鉄道模型 レイアウト製作とお店での出来事・・・

--.--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.06.12.Tue

三度目の機関区修復

損した機関区をいちどばらし、接着剤を剥がして組み直しをしています。二度目の修復でいいかげんにやってしまった、接着材がなかなかとれません。カッターでプラごとそいで剥がします。営業中は見つからなかった破損した部品も懐中電灯でなんとか探しました!
0612-15.jpg0612-14.jpg
回は木工ボンドで修復をすることにしました。意外とこれ使いやすのいですよ。二カ所ほどパテ埋めが必要かな〜
0612-13.jpg0612-12.jpg
ゴムで押さえて接着材の乾きを待ちます。ほんとに良く壊れる機関区です(笑)この機関区と蒸気はよく似合うので、直さないとね〜

最後に ↓ ポチッとお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://warabitetsdo.blog.fc2.com/tb.php/520-ac453e40

 | トップへ戻る | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。