蕨鉄道 乗務員から

N・HOゲージ 鉄道模型 レイアウト製作とお店での出来事・・・

--.--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.03.24.Sat

勾配の改修工事とカーブの拡張工事

0220.jpg

配を和らげるにはループを大きくしてスロープを長くしないといけませんね。しかし、スロープを長くすると今度はカウンターの面積が減ってしまいます。面積が減るって事は席数が減るってことで、お店に入れる人数が減ってしまいます。
 カウンターが狭くなるとグラスやおつまみを置くスペースがなくなって、居心地が悪いお店になってしまいます。そこで、考えられるのはループをカウンターの内側にせり出す方法しか思いつきません。内側にせり出させる為に足場をどうやって設置するかが問題になってきます。
さて、どうしたものか・・・・!

C55とC11、C58です。
0324-1.jpg0324-3.jpg
0324-2.jpg0324-4.jpg

キャブのドアは、なくても大丈夫かも?!
ここまで来たらモーターを小さいのに変えたいですね。Nゲージ蒸気機関車の方がBトレのモーターを使っていましたね。そう言えばN蒸気更新がないので心配になってメールしちゃいました。なんでもネット環境が悪い所に居るそうで元気だそうです。良かった更新ないので気になっていました。

止んだけど、この時間からではね。暗くなるとどれだけ色が乗ったのか分からないので失敗してドボンとなりそうですので今日の塗装は止めときます。


最後に ↓ ポチッとお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

2012.03.24.Sat

ふむー、単純に広げるだけではダメなのが難しいですねぇ(´・ω・`)・・・
キャスター付きの棚を使うとかはいかがです?(´・ω・`)
2012.03.24.Sat

勾配の・・・

> ふむー、単純に広げるだけではダメなのが難しいですねぇ(´・ω・`)・・・
> キャスター付きの棚を使うとかはいかがです?(´・ω・`)

カウンターの下が冷蔵庫や、製氷機があるので段差があるのです。
それにあわせて、足を設置しないと駄目なんです。しかも簡単に取り外しができないとね。
だから、難しいのですよいやはや・・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://warabitetsdo.blog.fc2.com/tb.php/438-64569a43

 | トップへ戻る | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。