蕨鉄道 乗務員から

N・HOゲージ 鉄道模型 レイアウト製作とお店での出来事・・・

--.--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.03.09.Mon

去り行く寝台列車と撮り鉄

5-0309-2.jpg
5-0309-4.jpg
なんとも言えない後ろ姿です。
やっぱりブルトレ最高だな〜。
定期列車として残す見送りは5夜となりました。
皆さんは寝台列車にどのような想いがあるでしょうか、
こんなに早くこの日が訪れるとは・・・
行ってしまうのですね。
今宵の北斗星は512号機。
正解者なしです。
良い旅を〜と願うばかり。
5-0309-7.jpg
5-0309-6.jpg
5-0309-5.jpg
8181や、夕方のカシもNoguさんより届いております。
流れ星の81もいいですね〜。
ヘッドマークのドアップも過去のものになるか・・・。
5-0309-8.jpg
そんな折り撮り鉄さんのご来店。
写真の楽しさに目覚めたのが、
この数年だそうです。
出張の度にあちこちで撮り鉄を楽しんでいるそうです。
流し撮りの練習には、
模型がいいとかで、
プラレールを走らせて日々練習をするといいとか・・・
そうかな、
模型と実車はかなり違うけどな〜
5-0309-9.jpg
とりあえずやってみたけど、
やっぱり実車とは違うと・・・
まず決定的に違うのは、
連写が出来ない時代だったのです。
私が撮り鉄だった頃は、
デジタルなんてあり得ないし、
一眼レフだって高価な品。
何枚も撮ってその中から選ぶなんて・・・
フィルムもヨドバシで大量に買って、
冷蔵庫に保管。
親から邪魔だから入れるなって怒られてました(笑)
一列車でシャッターを切るのは一枚か二枚。
ここだと決めて打つ。
なにしろフィルムが高いし、
現像するにもお金がかかりましたから、
命がけで(笑)一列車を追いかけていました。
停車している列車は一枚撮ると、
次の方に場所を譲るのは当たり前で、
いつまでも同じ所で撮影するなんて無かったです。
まあ〜他にも撮りたい列車が沢山あった時代ですから、
一枚しか撮らないのに、
色々な列車でフィルムが足りなくなるのが怖かった程(笑)
今では、一日一本か二本なんだもん、
殺到するのもしかたないって言えばそうだけど・・・
そんなこんなで今宵もご来店ありがとうございました。
またのご乗車をお待ちしております。

最後に ↓ ポチットお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

 ↓ 蕨鉄道案内図 ↓
蕨 駅 西口 直ぐ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://warabitetsdo.blog.fc2.com/tb.php/1663-10f50822

 | トップへ戻る | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。